TEL 022-275-1125

バネ・スプリングのことなら豊富な経験と優れた技術力の株式会社仙台スプリング製作所

ごあいさつ

当社は1945年(昭和20年)に杜の都 仙台で創業し、精密ばねを中心に電子機器・家電・OA機器・事務用品などの様々な分野向けに、開発、製造、販売を手掛けて参りました。

最近では機器類の小型化や多機能化に伴い、複雑且つコンパクト等、お客様の要求は難しくなってきております。更に、ばねに関連するプレス部品や切削部品の要求も新たにでてきています。

これらの要求に応えるべく、製品を作ってお客様にお届けするまでを“一連のもの作り行程”との考えから開発段階より梱包・輸送方法なども併せて検討し、お客様にご満足戴けるようもの作りを展開しております。

当社では、少数精鋭をモットーに社員ひとり一人の意識を高めると共に、全社あげて最高品質のばねを提供すべく『誠心誠意』社会貢献に寄与してまいる所存です。

 

仙台市原町に仙台スプリング創立し、各種スプリングの製造販売を開始

創業者 門馬 喜公

現在の本社所在地に移転

福島県相馬市に相馬工場を設立

電々公社の電話工事用金物の製作と

溶融亜鉛メッキ加工を開始

株式会社 仙台スプリング製作所に改組

資本金 100万円

宮城県亘理郡山元町に山元工場を設立

資本金を200万円に増資

資本金を300万円に増資

本社工場・相馬工場を統廃合

資本金を400万円に増資

資本金を1,000万円に増資

資本金を1,200万円に増資

精密バネ用工場増資(949.76㎡)

KESステップ2 環境マネジメントシステム取得

ISO9001:2000取得

山元工場 事務所を新築

概 要

沿 革

商号    株式会社 仙台スプリング製作所

所在地   仙台市青葉区昭和町5-19

      〒981-0913

      TEL:022-275-1125㈹

      FAX:022-275-1126

 

創立    昭和20年12月

会社設立  昭和40年3月

資本金   1,200万円

事業内容  各種スプリングの製造

 

役員

代表取締役 門馬 喜一

専務取締役 小野 栄二

常務取締役 門馬 武史

社員数    25名

工場    株式会社 仙台スプリング製作所 山元工場

      宮城県亘理郡山元町高瀬字舘下88-1

      〒989-2202

      TEL:0223-37-1125

      FAX:0223-37-1126

      敷地面積 6,065.655㎡

      総床面積 2,195.63㎡

 

取引銀行  三井住友銀行 仙台支店

      七十七銀行 本店

      北日本銀行 二日町支店

      杜の都信用金庫 北仙台支店

 

昭和20年12月

 

 

昭和27年11月

昭和37年11月

 

 

昭和40年3月

 

昭和45年2月

昭和45年6月

昭和46年6月

昭和46年10月

昭和49年4月

昭和53年7月

昭和55年7月

平成14年1月

平成18年10月

平成20年11月

平成27年12月

 

経営方針

品質方針

● 顧客の要求する品質を満足させる

● 高い技術力を育て生産革新を展開する

● 社員の幸福を願うための利益を確保する

● 生産活動を行う事により地球社会に奉仕する

● 安全衛生と地球環境を守り生産活動する

● 経営理念

「魅力ある製品作りに徹し、社会に貢献する」

● 会社品質指針

1.顧客の要求に応えて、高い品質の商品を供給する。

2.ユーザクレーム・ゼロを目標とした、品質管理体制を確立する。

環境宣言

● 基本理念

株式会社仙台スプリング製作所は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を挙げて環境負荷の低減に努力します。

 

● 方針

株式会社仙台スプリング製作所はスプリング等の金属精密加工部品の製造・販売に係わる全ての活動、製品及びサービスの環境影響を改善するために、次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して地球環境との調和を目指します。

 

 

1.当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響を常に認識し、環境汚染の予防及び環境保護を推進するとともに、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。

 

2.当社の活動、製品及びサービスに係わる環境関連の法的及びその他の要求事項を順守します。

 

3.当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。

  (1)電気使用量維持

  (2)啓発活動

  (3)不良削減

  (4)スクラップ削減

  (5)一般廃棄物削減

 

4.一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実行できるように、この環境宣言を全従業員に周知するとともに一般の人々が入手できるようにします。

 

5.地域の環境負荷低減活動に積極的に参画します。

 

 

上記の方針達成のために、目標を設定し、定期的に見直し環境マネジメントシステムを推進します。

制定日 2006年4月3日  改訂日 2016年5月2日  株式会社 仙台スプリング製作所 山元工場 常務取締役 門馬武史

 

 

ホーム

会社紹介

製品情報

設備紹介

アクセス

BLOG

仙台スプリングは品質と価格に絶対の自信があります。特殊加工バネその他承ります。まずはお気軽にお問い合わせください。

© 2018 Sendai Spring CORPORATION

本社

〒989-2202 宮城県 仙台市青葉区昭和町5-19

TEL:022-275-1125 FAX:022-275-1126

山元工場

〒989-2202 宮城県亘理郡山元町高瀬字舘下88-1

TEL:0223-37-1125 FAX:0223-37-1126